読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
貧乳女子が3ヵ月、本気でバストアップして成功するまで・・_(:З」 ∠)_

正しいブラの洗い方知っていますか?型崩れした下着はバストの形も崩す

f:id:body-beauty:20160830132157j:plain

ブラや下着はデリケートなのでタオルのように洗ってはいけません。しかし、ブラの洗い方を知っている人は本当に少ないです。もちろん時間もない中で洗濯をしなければいけないので適当に洗ってしまうのも分かります。ですが、大事なブラがすぐに悪くなってしまうのは悲しいと思うので、正しい洗い方をマスターする事をオススメします。

下着は洗濯機にそのままはダメ

f:id:body-beauty:20160830132206j:plain

ついつい普通の洗濯物と一緒に洗濯機に入れてしまう人も多いのですが、これは絶対にNGです。内側についている絵表示ラベルに取扱が書いてあります。ほとんどが手洗いなので、自分の手で洗うのがベストですが、時間がない人は少なくても普通の洗濯とは別で洗い、手洗いの機能で洗濯しましょう。

 

ネットで入れて洗濯する

一日に何度も洗濯機を回すのは面倒かもしれませんが、形を崩さないで長く使うには大事なことです。洗い方を必ずチェックしましょう。また洗濯機に入れる時はネットに入れる事をオススメします(^^)/

 

洗濯機はブラの寿命を縮める

洗濯機でほかの洗濯物と一緒に洗ってしまう事によって下着の寿命は縮まってしまいます。ブラの中にはワイヤーやパッドが入っているのでその形が崩れてしまう事によって付け心地も変わってくるのです。

 

正しいブラの洗い方とは?

f:id:body-beauty:20160830132216j:plain

洗面台にぬるま湯をため、その中に洗剤を入れます。このとき使う洗剤は出来ればおしゃれ着洗いが良いです。そして、ブラジャーを洗面台に入れて押し洗いをします。最後にブラジャーのワイヤー部分を指で優しくこすり洗ってから綺麗にゆすいでください。一番簡単な方法はお風呂に入るときに一緒に洗っていることが多いようなので是非、実践してみてください。

 

ブラの正しい収納方法とは?

f:id:body-beauty:20160830132223j:plain

そして、洗うのは大事にあらっても収納するときに適当では意味がありません。収納もブラに負担がかからないように、収納すると形が崩れずにしまえます。ブラの収納方法は必要以上にたたまないことが理想です。

 

見た目も綺麗♡

たたまずにそのままの形で収納するのがオススメです。そのままの形をキープしながら何枚も重ねてタンスにしまうと見栄えも綺麗ですし、取り出しやすいです。もし、タンスのなかでぐちゃぐちゃになりそうなら100均などでブラの幅に合う、カゴを買ってそこに収納してタンスに保管するとまとまりやすいです。

 

ブラが型崩れしていると・・

f:id:body-beauty:20160830132230j:plain

ブラが型崩れしていると形も不恰好になってしまいますが、実は、胸の形も悪くなってしまうので注意が必要です。ブラは胸を支えて形を整える大事な役割をします。その役割の形が悪いとブラに密着しているブラの形も当然悪くなります。

 

ワイヤーが胸に刺さる?

 

また、ワイヤーが歪んでいるとつけたときに胸の骨にあたり痛みが出ます。これも体に負担がかかり良くないのでワイヤーが歪んでしまったものは使わないほうが良いでしょう。ブラの型崩れは非常に重要なので出来るだけ型崩れしないように丁寧に洗い、収納する事が大切です。

 

お気に入りのブラを長持ちさせよう

このように、大事なブラを長持ちさせたければ洗い方と収納の仕方に気をつけなければいけません。自分の胸に合うお気に入りのブラを買っても形が崩れてしまっては元も子もありません。ですので、形が崩れないように丁寧に扱い自分の胸をいつまでも綺麗な形をキープ出来る用にしましょう。

 

30代からのバストケア

特に30代を超えてくると胸がどんどん下がってきます。そうすると余計に自分にあったブラをつけてしっかりと固定をする必要があります。若い頃は胸も勝手に上がって綺麗なので問題ないのですが、30代に近づくにつれてブラジャーの形には慎重になった方が良いです。

 

ブラの正しい洗い方をマスター

そのために、ブラの正しい洗い方をマスターして型崩れしないようにしましょう。そうすれば何歳になっても綺麗な胸を維持することが出来ます。女性にとって胸は非常に大事なパーツです。いつまでも綺麗に保つために、手間かもしれませんが、ブラの取扱には気をつける事が重要です。

 

見えないところもおしゃれに♡

上記で説明したような方法で洗って収納して、お気に入りの大切なブラを出来るだけ長持ちさせるようにしましょう。下着は普段、人に見えるものではないですが可愛いものや自分のお気に入りを付ける事で気分が違いますよね。なので見えないところも常におしゃれをして身体の中からも女子力を上げていきましょう♡

 

f:id:body-beauty:20161129105431j:plain